イトオテルミー レイキヒーリング 安川由里子


私たち人間のからだは、いつの間にか自分自身で
健康を回復させる力を生まれながら備えています。

それは、自然良能とか自家良能
あるいは自然治癒力と呼ばれる力です。

その自然治癒力を最大限に引き出す温熱刺激療法、
それがイトオテルミーです。

安川ゆりこのテルミーサロン
<完全予約制> 平日:10:00〜23:00
土曜:10:00〜20:00
 ■ 温熱ブログ更新情報

    2020/07/09

    家庭でテルミー

    九州地方の大雨による災害 これ以上ひどくなりませんように。…

    2020/07/08

    ゴマ共和国

    昨日はテルミー療術所二階でごまイベントでした。先月から来て…

    2020/06/19

    興梠先生テルミー

    6月17日に3か月ぶりに興梠先生が来てくださいました。先生は新…

    2020/05/29

    3ヶ月ぶり

    大阪は緊急事態宣言が解除されました。やっと!義父義母のとこ…

    2020/04/21

    イトオテルミー施術しています

    イトオテルミー施術 しています。緊急事態宣言が出て色々考え…

私とイトオテルミー:vol.1

テルミーとの出会い

2003年1月。リウマチで苦しんでいた父に何か良い療法はないかと悩んでいた私は、イトオテルミー大分支部へ訪ねました。テルミーという療法のことは、産婦人科で働いている母を通して知ってはいましたが、ただ「気持ちのいいものだなー」という程度の認識でした。

実際に自分でテルミーを習い父に施術すると「気持ちいい〜」といってくれ、また「身体が軽くなった」と言ってくれるのが嬉しくて、どんどん私はテルミーの面白さ、奥深さにのめり込んで行きました。すぐに私は在宅生として学院で本格的にテルミーを学ぶことにしました。

それから1年間、大分県支部長の山崎先生にご指導いただき、晴れて2004年1月、イトオテルミー指導会員となり学院を卒業。その年の7月にはイトオテルミー療術師の資格を習得させて頂くことができました。その後、大分では出張を主にテルミーの活動をさせていただいておりました。

2004年11月、今の主人と結婚した私は大阪へ移りました。

まだ知り合いも少なく慣れない土地ですが、これからどんどんテルミーの輪を広げていきたいと思っています。病気の方も、健康な方もお子様からお年寄りまでテルミーを通して、仲良くなっていきたいと思っています。〔続く〕
 

vol.1:テルミーとの出会い
vol.2:リウマチとテルミー
vol.3:妊娠・出産とテルミー <前編 中編 後編>

赤ちゃんテルミーのお知らせ

第二回テルミー交流会終了。

私の七つ道具です。

copyright © yuriko yasukawa 2011